スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3つの洗顔方法が楽しめる「泥練洗顔」

今回私は、itten cosmeさんの泥練洗顔のモニターになりました。
(↓パッケージです。)
0_2013101321364888e.jpg
(↓本体は、こんな感じです。)
0 (3)
泥練洗顔には、沖縄のマリンシルト、モロッコのガッスール、フランスのホワイトクレイ・レッドクレイ・グリーンクレイ、イタリアのタルク、合計6つの泥がバランスよく配合されています。
泥は、肌に負担をかけず、しっかり洗浄する効果があるそうです。
また、6種類の泥以外に、肌の引き締め効果があるヒマラヤンルビーソルトや、美肌・潤い効果のあるアルガンオイルも含まれています。

使い方はとても簡単で、しかも3種類の洗顔方法が楽しめます。1つ目は「ねりねり洗顔」です。
ねりねり洗顔は、泥練洗顔を手のひらに適量をとって、少量の水を混ぜて軽く泡立てて洗顔します。
2 (2)
使用感は、肌に泥が密着する感じがしてとてもいい感じです。
洗い上がりはさっぱりしているのに、ツッパリ感はなく、化粧水の浸透がよくなったと感じました。

2つ目の洗顔方法は「濃い泡洗顔」です。
濃い泡洗顔は、泥練洗顔を泡立てネットに適量とって、水を加えて泡立てます。
2 (3)
密度の濃いもっちりした泡が肌にやさしくて、とても気持ちがいいです。
洗い上がりはしっとりしています。

3つ目の洗顔方法は「密着泥パック」です。
2_20131013213703770.jpg
密着泥パックは、泥練洗顔をそのまま顔全体もしくはザラつきが気になるところに、肌がかくれるほどの厚さに塗ります。パックをしている時間は60秒ほどで良く、とても簡単でお手軽です。

泥練洗顔は、肌の状態やその日の気分によって3種類の洗顔ができてとても良いと思いました。

itten cosmeのモニターに参加しています。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

トラックバック
http://fuminkaisho.blog7.fc2.com/tb.php/1116-bd232bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。