はじめての晴明神社(京都)パート2と癒しの桔梗など~癒しでおまかせ本舗

訪問いただきありがとうございます

追記:ここ数日暑い日が続きます
京都で飲んだ梅ジュースです
さっぱりした味が暑い時はいいですね
0 (7)

晴明神社の続きです
3 (6)
↑奥の四神門の手前の鉄の板の上には、陰陽を表す太極図が描かれています
3 (4)
↑本殿の向かって左には、安部晴明があります
夜空の天体を観測し、手を衣装の下で印を結んでいる様子なのだそうです

厄除桃が本殿の向かって右にあります
桃をなでて厄を払う人がたくさんいるので、桃がピカピカです
3 (3)

本殿の提灯や屋根にも、社紋である桔梗印が入っています
000+(2)_convert_20121001210750.jpg

手水舎の横には晴明井があります
安部晴明が念力により湧きでた井戸だと言われているそうです
また、水は飲むことができて、病気やけがが治ると言われています
3_20121001205745.jpg
↓晴明井の手前には北斗七星がありました
3 (5)

四神門の石柱の上には、四神(東の青竜、南の朱雀、西の白虎、北の玄武)が掲げられていました
seimei 296

その他にも、戻り橋のそばには式神の石像があったり、
000+(3)_convert_20121001210052.jpg
狛犬のような大きい石像があったりします
3 (7)

前の記事では白い桔梗を載せましたが、晴明神社には紫の桔梗も綺麗に咲いていました
000_convert_20121001210111.jpg

最後に、晴明神社ならではの鳥居を・・・
P1002029_convert_20121001215440.jpg
↑こらは、一の鳥居なのですが、掛っている額には社紋の桔梗印があります
一般の神社には、神社名やお祀りしている神様の名前が入っていることが多いのですが、この鳥居では、社紋が入っており、全国的にも非常に珍しいのだそうです


ランキングに参加しています ポチ・ポチしていただけると励みになります<(_ _)>感謝ですにほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ  足跡などを見ながら、訪問やポチしています☆
腰や目に負担をかけないようにPCをする時間を制限しています
訪問やポチのみになることが多々あることをどうぞお許ししくださいm(_ _)m


コメント
こんばんは、癒しグマさん!

陰陽道ってあまり詳しくないですが、
天文とか、
式神とかが、
関係あるんですんね。

なんとも不思議な世界です。

桃の御利益を期待して、
ピカピカになっているのが、
とても日本人らいいですね^^
2012/10/02(火) 03:25 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
> こんばんは、癒しグマさん!
>
> 陰陽道ってあまり詳しくないですが、
> 天文とか、
> 式神とかが、
> 関係あるんですんね。
>
> なんとも不思議な世界です。
>
> 桃の御利益を期待して、
> ピカピカになっているのが、
> とても日本人らいいですね^^

こんばんは やっぴえろさん
私は陰陽師に関しては小説で少しかじった程度です;
晴明が式神を使っていたのがとても印象的でした

なので、石像を見た時はこんな顔だったの?とびっくりしました

以前TVで桃をなでるてるところだけ記憶に残っていたので、しっかり私もなでてしまいました^^
2012/10/03(水) 00:14 | URL | 癒しグマ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://fuminkaisho.blog7.fc2.com/tb.php/885-8dc2b2ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)