スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラ・ココット×エル・ア・ターブルのオリジナルエプロン付き!エル・ア・ターブル1月号

今回は、エル・ア・ターブル2013年1月号のご紹介です。

とてもお素敵な表紙(右)で、しかもパンケーキがとても美味しそうです。
左は、特別付録のラ・ココット×エル・ア・ターブルのオリジナルエプロンです。
2 (2)

ラ・ココット×エル・ア・ターブルのオリジナルエプロンのパッケージを開けると、
↓こんな感じです。
1+(9)_convert_20121213013245.jpg
ニワトリの柄が可愛く、色合いがお洒落です。

もう一つの特別付録は、2013年SPICE&HERBカレンダーです。
2 (3)
スパイス&ハーブがあれば、うちはビストロという表紙のタイトルどおり、ローレル(月桂樹)やスペアミントやブラックペッパー、スィートバジルなどといった、馴染みのあるスパイスやハーブを使ったお料理がカラフルで、しかも美味しそうです。どれも作ってみたくなるものばかりです。
ひと手間加えたお料理の作り方もいくつか載っているので、クリスマスのお料理作りの参考にもなると思いました。

さらに、とじ込み付録として、簡単でおいしい23レシピもあります。
2+(9)_convert_20121213011245.jpg
おせちにもできる保存食レシピや餃子の作り方など、盛り沢山の内容です。

エル・ア・ターブル2013年1月号を読んでまず思ったことは、とにかく写真がとても綺麗だということです。そして、記事がどれもお洒落だということです。また、お料理の作り方だけではなく、外国の記事もかなり多くて世界の食事情などを知ることもできます。
2+(7)_convert_20121213011341.jpg

私は、家にすべて材料があったので、とじ込み付録の中にあった「茶碗蒸し きのこと海老のぽん酢風味」(写真左)を作りました。
2+(10)_convert_20121213011116.jpg
材料は4人分で、
卵2個、しめじ1/4パック、むき海老4尾、ミニトマト1/2個、だし汁300CC、ジュレぽん酢大さじ2、
あと、塩小さじ1/2、みりん・しょうゆを適量です。
2 (4)

作り方は、溶きほぐした卵にだし汁を加えて混ぜ、2回ほど漉してみりん・しょうゆ・塩を加えます。
2 (5)
器に流し入れて蒸し器で中火約3分、弱火約10分で蒸します。
蒸しあがった茶碗蒸しに、ゆでたしめじと海老、くし型に切ったミニトマトをのせ、ジュレぽん酢をかけて出来上がりです。
2 (6)
ジュレぽん酢とミニトマトの酸味がきいていて、いつもとは違う茶碗蒸しの味を楽しめました。

本誌に載っていた、アメリカンスウィーツもどれも美味しそうだったので作りたいと思っています。
2+(8)_convert_20121213011311.jpg

エル・ア・ターブル2013年1月号オススメです。    
0casio 004

レビューブログのモニターに参加しています。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

トラックバック
http://fuminkaisho.blog7.fc2.com/tb.php/918-54c856b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。