ウタマロ石けんで頑固な汚れもスッキリ

今回私は、ウタマロ石けんのモニターになりました。
1 (16)
ウタマロ石けんは、汚れを落とすために最適な素材を選び抜いて作られているそうです。
そして、製法にもこだわっているそうです。柔らかく水に溶けやすくて、ガンコな汚れになじみやすのが特徴で、また、生地を傷めにくいという特徴も持っています。
1_convert_20121217021853.jpg

市販されている白い生地の衣服などの多くは、生地をより白く見せるために蛍光剤が塗りこまれているのだそうですが、その蛍光剤は洗濯することによって少しずつ流れ落ちて、徐々にもとの白さを失っていきます。
ウタマロ石けんは、洗濯で失われる白さを取り戻すために、安全性が確認されている実績のある蛍光増白剤を配合しているそうです。
ということで、今回白い上着の袖口の汚れが落ちるか試してみました。
1_20121217005833.jpg
↓手洗いしてみました。 袖口の汚れがすっかり取れました。 
uta1_convert_20121217010334.jpg
写真だけではわかりづらいかもしれませんので、興味のある方は動画もご覧下さい。
短時間で袖口の汚れが取れます。


ウタマロ石けんは、石けんにもともと備わっている除菌作用と消臭作用をさらに強くするために、除菌剤と消臭剤を配合しているそうです。そうすることによって、頑固な汚れを落とすだけではなく、気になる靴下や汗の臭いなどをしっかり除去することが出来るんです。

また、ウタマロ石けんには、外食産業などで使用された植物性の食用油を精製して、リサイクルした油が使われているそうで、環境にやさしい石けんと言えます。
さらに、ウタマロ石けんの原材料の成分は、生分解性が高く、微生物や生態に対する作用がおだやかで自然環境にも優しいので、安心して使うことができます。

ウタマロ石けんが気になるという方は、ウタマロ石けん 販売店一覧←クリックして、近くで販売されてないかチェックしてみてくださいね。

東邦のモニターに参加しています。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

トラックバック
http://fuminkaisho.blog7.fc2.com/tb.php/919-78c85522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)